奉行シリーズやPCAシリーズなど他のソフトからのリプレイスもお任せください

他社ソフトから引っ越し過去のデータ使いたい

<構成例>

商蔵奉行or商魂・商管3ライセンス → 弥生販売3ライセンス



★マスタ移行(得意先・仕入先・商品)60,000円

※移行できるものに限ります(弥生側にない受入項目は移行できません)


★明細移行/売上・仕入



<一般的には、システム移行時には明細データの受入は行いません。>
理由としては、受注伝票と売上伝票を変換しても、売上済みの受注や請求済みの売上などの判断ができないからです。
また、入金伝票や支払伝票は売掛残・買掛残に関係するデータなので掛売上・掛仕入の計上なしに変換すると異常な残高データとなります。



過去の商談では

よくあるケース

という話がほとんどです。また、過去データに関しては消費税情報は必要ないケースがほとんどです。



その観点から明細移行は、2つの選択肢があります。



①売上移行80,000円、仕入移行80,000円→売上仕入移行140,000円(マスタ移行が前提です)

この方法ですと、弥生販売のシステム内で、過去の売上・仕入データの検索も実施可能です。
売上・仕入の明細のみ請求済みデータとして取り込む(除く消費税情報)



②奉行・PCAの過去データはExcelで管理する

この場合費用はかかりません。ただし、共有性・検索性にすぐれているとはいいにくいです。




<価格例>

弥生販売ネットワークWithSQL3L 301,000円
あんしん保守サポート 80,000円
セットアップ基本料 20,000円
SQLServerセットアップ 100,000円
弥生アプリケーションインストール 30,000円
自動バックアップ設定 30,000円
マスタ移行 60,000円
売上仕入移行 140,000円
インストラクタ訪問(3H×4回) 160,000円
小計 1,001,000円
値引 ▲121,000円
合計 880,000円
上記は税別価格です


※弥生の「あんしん保守サポート」に加入すると、バージョンアップ費用などは一切かかりません。

※マスタデータ移行は、他社製ソフトと弥生販売で項目が一致するものに限ります
 その他の項目は表形式画面で入力して頂きます


構成内容によっては、補助金を活用することも可能です



メールで問い合わせる

お電話でのお問い合わせはコチラ

ご注文・ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください。

06-4800-6803

受付時間:9時30分~17時30分

お気軽にお問い合わせください

このページの上部へ