データコンバートお申込みから完了までの流れ

TOP
データコンバートについて
データコンバートお申込みから完了までの流れ
コンバートに関する重要なお知らせ03以前のバージョンからのコンバートのご注文は納品までお日にちを頂きますのでご了承ください。 コンバートに関するご質問はお気軽に0120-841-244までお問い合わせください。

データコンバートをお申込みいただくにあたっての流れをご説明いたします。

1. 事前申し込み

まずはお電話またはお問い合わせフォームにてお申し込みください。
ご質問・ご相談等も、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは0120-841-244

お問い合わせフォームはこちら

2. 内容確認 ヒアリング

お使いのソフトバージョン、パソコンOSなどお伺いし、納品日の調整を致します。

> OSとサービスパックの確認の仕方はこちら

> SQL SERVERの確認の仕方はこちら

原則として5営業日で作業完了、6営業日目に発送という形での対応となります。
ご希望の日程がございましたら、ご相談ください。

弊社ではSQL環境も対応しております。

使用しているSQLServerのバージョンを事前にお知らせ頂きます。
頂いたSQLのバージョンと違う場合は、再度作業を行います(2回目は1回目の80%)

3. データ受取

お客様よりデータをお送り頂きます

  • USBまたはMOにて同じものを2種類送付頂く(念の為)
  • パスワードを事前にお知らせ頂くケースがあります。

4. お預かり書発行

弊社がお客様のデータを受け取った事を証明する「お預かり書」を発行いたします。

データはお預かりが前提となります。

コンバートデータ納入後のお客様との確認作業のために1週間は弊社のデータベースサーバに保存しております。1週間経過(例:4月10日に納入の場合は4月18日に)消去致します。

5. データコンバート作業実施

弊社にてお客様のデータをコンバート致します。

 > コンバート実施におけるエラー発生について

6. 納品

弊社よりお客様のコンバート済みのデータをWEBサーバーにアップロード致します。
ダウンロード方法をご案内致します。

7. 復元

ダウンロードしたコンバート済みデータを復元して頂き、完了となります。

 > 弥生会計 コンバート済みデータの復元方法
 > 弥生販売 コンバート済みデータの復元方法

復元作業に訪問する場合は21,000円(税込)でお承り致します。(但しインストールできている前提)
インストール作業等が必要な場合は弥生塾のインストール価格が別途必要です。

※07以降の弥生製品をお使いの場合、弥生塾でお申し込みができます。その場合データコンバートサービス(DSC)を弥生塾オプションコースでご発注ください。また、データコンバートサービス専用申請書が必要となります。

データコンバートに困ったらまずはお問い合わせください 0120-841-244

お問い合わせフォームはこちら

このページの上部へ